スポンサーリンク
言語切り替え
1つ星(いいねする)

グリフィスナット

グリフィスナットの写真 ドライフライ
フックとサイズ
18番前後
テール
ボディ
ピーコックハール
リブ
ハックル
グリズリー
ウイング
858 ビュー
ドライフライ

ミッジの釣りの時に持っておくと良い、奥の手のフライ。 ミッジに盛んにライズする魚が、一般的なミッジパターンには反応しない時に使うと案外反応したりする。クラスターに見えるのかどうなのか?極小のテレストリアルの時にも試したいパターン。

タイイングの手順

  1. グリズリーのハックルを取り付ける。ファイバーの長さはゲイプの幅くらい。

  2. ボディのピーコックハールを一本取り付ける。アイの近くのフリューが短くて綺麗な所を使う。

  3. ピーコックハールを巻く。重ならないように密に巻く。

  4. ハックルを巻く。これはあまり密にならないように。

  5. 余分をカットして小さなヘッドを作ってウィップフィニッシュして完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました