言語切り替え
1つ星(1)

タランチュラ

タランチュラ フライの画像 ドライフライ
フックとサイズ
2XLの#8など
テール
ゴールデンフェザントティペット 
ボディ
ダビング材、ラバーレッグ
リブ
ハックル
ディアヘアヘッド
ウイング
カーフテール、フラッシャブー
1,082 ビュー
ドライフライ

ニジマス狙いのビックドライ、大人気のタランチュラ。ニジマスが大きなフライを好むのは本能のようなのもなので、実際に効果的。一見静かなポイントでも、しつこく投げ続けると突然派手に水面が炸裂する事も良くある。キャストしたフライからは目を離してはいけない。

タイイングの手順

  1. テイルにゴールデンフェザントのティペット。もしくはアムハーストフェザントのティペットを使う。

  2. シャンクの半分位までにダビングする。ヘアズイヤー系のダビング材でも、好みの物で大丈夫。でもボリュームを出すように巻くこと。 アピールを高めたい時はハックルを追加してもいい。

  3. ウィングにカーフテールを多めに。長さはテイルの長さ位。巻き留める位置は、ダビング材の上。スレッドを巻く幅を少し広くして、瞬間接着剤を塗布する。カーフテールを留める前にフラッシャブーを留めるが本来かもしれないけど、好みでカールテールの後に巻き留める。

  4. カッターナイフを押し当てるようにして縦にスパッとカットする。新しい刃なら簡単に切れる。

  5. スレッドを巻いた所にフラッシャブーを巻き留める。

  6. 続いて、ラバーレッグを巻き留める。襷掛けで、シャンクに対して直角に留める。

  7. マドラーヘッドを作るためにスレッドを切れない丈夫な物に換える。

  8. ディアヘアを2回から3回くらいに分けて巻き止める。

  9. ヘッドをトリミングする。

  10. フラッシャーブーとラバーレッグを適当な長さにカットしたら完成。

  11. 仕上げにヘッドにホットワックスを塗って補強する。

  12. カーフテールの代わりにマシュマロにする事もある。ラバーレッグをマドラーヘッドの中から出すのがバージョンアップのスタイル。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました