言語切り替え
1つ星(いいねする)

CDCダン

ライズ狙いに無くてはならない CDCダン。CDCウィングの開き加減で性格が変わる。 ドライフライ
フックとサイズ
#14〜#18
テール
ムースボディヘア
ボディ
ダビング材
リブ
ハックル
ウイング
CDC
2,097 ビュー
ドライフライ

誰もが知っているCDCダン。簡単に巻けて、実力も間違いなし。タイイング はシンプルなだけにバランスが難しいかも。ウィングのCDCの開き加減がフライの性格を変える。

タイイングの手順

  1. CDCの使い方は様々あるが、ここではカットして、根元の方を2枚重ねにしてウィングにする。

  2. 根元側を束ねてシャンクに止める。

  3. 余ったCDCをカットしてスレッドでラップピングしたら、テイルのムースを2本止める。

  4. テイルを分けて止める。

  5. CDCの根元までダビングする。

  6. 前側はCDCの根元にしっかりダビングしてCDCを立たせるように。コンパラダンのウィングを巻く要領で。この時にウィングの開く角度と傾き加減を調整する。

  7. CDCを適当な長さにカットして完成。

  8. スレた魚には角度の狭い細いウィングが効くらしい。でも細くし過ぎるとフローティングニンフと区別が付かなくなるので、だいたい90度くらいが良いように思う。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました