言語切り替え
1つ星(いいねする)

リトルグリーンスペイ

シュラペンを使った小さめのスペイフライ ウェットフライ
フックとサイズ
スペイフック#8
テール
ボディ
サーモウェブグリーン
リブ
ゴールドオーバルティンセル
ハックル
シュラペン(スペイコック)
ウイング
ブロンズマラードを止める。
2,073 ビュー
ウェットフライ

サドルハックルケープにあるシュラペンをボディハックルに使ったスペイ風パターン。スペイコックよりもファイバーが短めなので、小さなフックに丁度いい。

タイイングの手順

  1. リブ用のゴールドオーバルティンセルを止める。

  2. ボディはサーモウェブグリーン。

  3. アイ側に片方のファイバーを取ったシュラペンを根本側で止める。

  4. ハックルを後ろまで巻いたらティンでオーバーラップする。ファイバーをかわしなが丁寧に。

  5. ティンセルが巻けたら、ファイバーを撫で付ける。

  6. ブロンズマラードを二枚重ねて、シャンクに被せて巻き止める。

  7. 瞬間接着剤を少し付けて固めてから余りのマラードをカットする。

  8. 上から見たところ。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました