スポンサーリンク
言語切り替え
1つ星(いいねする)

シュラペンリーチ

シュラペンを使ったリーチパターン フライパターン
フックとサイズ
ロングシャンクの#6〜#8
テール
スドゥーヘア
ボディ
シェニール各色
リブ
ハックル
シュラペンの黒
ウイング
1,154 ビュー
フライパターンストリーマー

サドルハックルケープに付いてるシュラペンを使ったリーチパターン。作り方はウーリーバガーと同じ。シュラペンの柔らかさと艶めかしいグリーンで生物感が漂う。本流のアメマス狙いで良く使う。底を狙うので根掛かりが心配だけど、簡単に巻けて量産出来るので気軽に使えるのが嬉しい。

タイイングの手順

  1. テイルにスドゥーヘアを付ける。シャンクと同じくらいの長さになるように滑らかにカットする。

  2. ボディハックルのシュラペンを止める。表向かって左側のファイバーを毟る。好みで毟らないで、両側を使って厚く巻いてもいい。

  3. シェニールでボディを巻く。シェニールは好きなカラーを様々使うとバリエーションが増える。

  4. シュラペンを巻く。 ヘッドで3回くらい巻いて止める。

  5. ファイバーを後ろ側に撫でつけたら完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました