スポンサーリンク
言語切り替え
1つ星(1)

CDCカディス

CDCをウィングに使ったカディスパターン ドライフライ
フックとサイズ
ドライフライフック 12番から16番くらい
テール
ボディ
ダビン材各色
リブ
ハックル
グリズリー、ファイバーは少し長め
ウイング
CDC2枚
3,167 ビュー
ドライフライ

カディスフライのCDC版。ライズ狙いでもブラインドでも効果的。 構造上、ドラグも掛かりにくいので使いやすいです。 グレー系とキャメル系の2色があるとだいたいいけます。    

動画はこちら→https://youtu.be/yHeZSWrE2wY

タイイングの手順

  1. ボディをシャンクの半分くらいまで太めに巻く。

  2. やや大きめのハックルを4回転くらい。

  3. 上下をカット。ハックルはレッグと水面に絡んでドラグ回避の作用を期待。

  4. ウィングのCDC2枚はを裏同士を合わせる。

  5. ウエットフライのウィングを留める要領で真上に真っ直ぐに留める。

  6. 余ったCDCをカット。

  7. カットして余ったCDCのファイバーをダビングする。

  8. CDCのダビングでヘッド作って完成。

  9. 下からの見ると羽を閉じたカディスのシルエットに近いと思います。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました