言語切り替え
1つ星(いいねする)

イワタフライ

イワタフライの画像 ストリーマー
フックとサイズ
ストリーマーフック#10番位。あまり大きくは作らない。
テール
フラッシャブー、ヤーン
ボディ
フラッシャブー、
リブ
ナイロンのモノフィラ
ハックル
ウイング
ヤーン各色
1,077 ビュー
ストリーマー

海アメを釣る為のシンプルストリーマー。このフライが雑誌で紹介された時に、こんなので釣れるの?と正直、半信半疑だったけど、使ってみたら、これでしか釣れない場面も良くあった。それまでは手の込んだミノーパターンを熱心に巻いていたけど、このフライの登場で海アメフライの捉え方がガラリと変わってしまった。細くて小さくて頼りない見ためだけど、小魚を捕食してると思われる時には試してみる価値は十分にある。雑誌に載っていたのはもっと簡単に巻いてた。 動画はこちら→https://youtu.be/GhTmOD17SJQ

タイイングの手順

  1. 下巻きをしたら、テイルを留める。ここではフラッシャブーを数本。留めるだけで、あまりは切らない。このまま巻いて、後でボディにする為。

  2. ヤーン系の好きなマテリアルを留める。これはテイル、オーバーボディ、ウィングを兼ねる。

  3. リビング用のマテリアルを留める。ここでは0xのナイロンを使ったが、ティンセルでもなんでも構わない。補強しないとアメマスの歯ですぐに壊れてしまう。

  4. 切らずに置いたフラッシャブーでボディを巻く。

  5. リビングは密に巻く。

  6. ウィング用のマテリアルをアイの後ろで一度巻き留める。

  7. それを折り返して巻き留めて、ヘッドを作って、フィニッシュ。

  8. テイルはシャンクと同じくらいにカット。

  9. ウィングはテイルの半分くらいに掛かるようにカットして完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました