言語切り替え
1つ星(いいねする)

フローティングニンフ・コカゲロウ

コカゲロウフローティングニンフの画像 ニンフ
フックとサイズ
#18〜#20
テール
フェザントテール
ボディ
フェザントテール、ソラックスはヘアズイヤーダビング、レッグはパートリッジ
リブ
ゴールドファィンワイヤー
ハックル
ウイング
CDC
1,599 ビュー
ニンフ

コカゲロウのフローティングニンフ。CDCダンでも釣れそうだけど、ハッチの状況に合わせたフライでライズを獲れたら満足度は尚更高い。マッチング・ザ・ハッチはフライフィッシングの醍醐味だから。そして、フライがマッチしていると、魚の出方が違うのが分かる。

タイイングの手順

  1. アイ一つ分のスペースを空けてウィングのCDCを留める。

  2. フェザントテールを3本、先端をフライのテールにして、残りをアブドメンに巻く。

  3. フェザントテールを折り返して巻き留めて、リビング用のファィンゴールドワイヤーを巻き留める。

  4. ソラックスを巻くスペースを残してアブドメンを巻く。

  5. ウィングケース用に黒のポリヤーンを留める。段差を付けて巻き留めると被せる時に分けやすい。

  6. ソラックスにヘアズイヤーダビングを巻く。CDCの後ろ迄。アイ側には巻かない。

  7. ウィングケースを被せる。左右から包み込むよにする。

  8. パートリッジのレッグを巻き留める。 長めに付けて、引っ張って長さを調整する。

  9. ウィップフィニッシュして、ウィングのCDCを適当な長さにカットして完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました