スポンサーリンク
言語切り替え
1つ星(いいねする)

パラシュートハックルの巻き方。

フライタイイング の基礎
フックとサイズ
テール
ボディ
リブ
ハックル
ウイング
1,486 ビュー
フライタイイング の基礎

多くのドライフライで使われているハックリング方法。

タイイングの手順

  1. ポストにハックルを止める。ファイバーをむしった部分を長めに取り付ける。

  2. スレッドはポストのアイ側に掛けておく。1週目はストークだけで巻く要領。

  3. 任意の回数を巻いたら、掛けておいたスレッドで下側に暴れたファイバーをすくう様にスレッドを回してポストの根元にハックルを固定する。

  4. 固定出来たらスレッドをアイに持って来る。この時スレッドの回転方向は通常とは逆回転になる。

  5. アイでスレッドを止めたら、仕上げにハックルを上から下に爪で軽く圧縮して、暴れたファイバーなどをカットして完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました