スポンサーリンク
言語切り替え
1つ星(いいねする)

オーストリッチとパートリッジ

ウェットフライ
フックとサイズ
#10〜#14
テール
ボディ
オーストリッチ
リブ
ゴールドフラットティンセル
ハックル
パートリッジ
ウイング
501 ビュー
ウェットフライ

ソフトハックルフライのバリエーション。オーストリッチボディのフライはそれだけでも釣れる。それにパートリッジを巻いただけの簡単なフライ。これで無ければ釣れないとう状況は無いと思うけど、何を投げても釣れない時に試してみるようなパターン。

タイイングの手順

  1. リビング用のゴールドフラットティンセルを巻き留める。

  2. オーストリッチを吸う本、ピーコックボディの時のように向きを揃えて巻き留める。

  3. オーストリッチを巻いたらティンセルでリビングをする。

  4. パートリッジを巻き留める。

  5. ハックリングして完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました