言語切り替え
1つ星(いいねする)

スペントカディス

カディスのスペントパターンのドライフライ ドライフライ
フックとサイズ
ドライフック#14〜#18
テール
ボディ
ポリのダビング材、ヘッドにファー系のダビング材
リブ
ハックル
ウイング
ポリヤーン、エアロドライウィングなど。
1,919 ビュー
ドライフライ

カディスのスペントパターン。どうしても獲れないライズに奥の手的に使う事が有る。そんな時はやっぱり反応は有る。フライボックスに有ってもいいかな。

タイイングの手順

  1. ウィングのポリヤーンを止める。

  2. ウィングの後ろまでダビングする。

  3. 更にウィングの部分にもダビングをたすき掛にする。

  4. ヘッドの部分にファー系のダビング材でヘッドを作る。その時ウィングを抑えつけてやや後ろに倒す、

  5. ボディよりほんの少し長めにウィングをカットして、少しばらけさせたら完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました