言語切り替え
1つ星(いいねする)

ハックルティップミッジ

ハックルティップミッジの画像 ドライフライ
フックとサイズ
#18〜#24
テール
シャックとしてグリズリーのハックルティップ
ボディ
ソラックスにヘアズイヤーのダビング材各色
リブ
ハックル
ウイング
CDC
745 ビュー
ドライフライ

グリズリーのハックルティップをシャックに見立てたミッジフライ。構造的にもっと小さいフックでも巻ける。フローティングミッジピューパのバリエーションとして。ハッチしつつある状態とも言える。

タイイングの手順

  1. フックシャンクの半分くらいまで下巻きをする。

  2. グリズリーのネックの先端の細くて小さいハックルの先端を巻き留める。

  3. 次にCDCのファイバーを巻き留める。

  4. ソラックスにヘアズイヤーのダビング材を少量ダビングする。

  5. CDCを折り返して、ソラックスを包み込んように留める。ダビング材との間に少し隙間が出来るように。

  6. CDCの根元にスレッドを回してCDCを立てる。そして、ここでウィップフィニッシュ。

  7. CDCを適当な長さにカットして、ダビング材を少し掻き出したら完成。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました