スポンサーリンク
言語切り替え
1つ星(1)

ガガパラ

オーバーサイズハックルが特徴のガガンボパターン ドライフライ
フックとサイズ
ドライフック12番
テール
ボディ
ライトケイヒルとサルファーオレンジのダビング材
リブ
Sサイズのパールティンセル
ハックル
ダン系のハックル
ウイング
エアロドライウイング白
1,856 ビュー
ドライフライ

ガガンボがハッチしている時に。オーバーサイズのハックルが効果的。北海道で初夏にハッチするガガンボはゴツくて大きいので繊細さあまり気にしない。    

タイイングの手順

  1. リブのパールティンセルS

  2. ライトケイヒルのダビングでアブドメンを作る

  3. オレンジ系のダビングでソラックスを作る

  4. ダン系のオーバーサイズのハックルを3から4回転。

  5. ポストの根元でハックルを留めて、スレッドをアイ側に移してヘッドを巻いて完成。ハックルは大き過ぎる位が丁度いいです。

質問、意見、感想なんでもコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました